血液検査スマホdeドックは10分で出来る健康診断しかも痛くない!!

こんにちは。健康維持に青春をささげている中年男性のきゃするです。皆さんは健康診断受けましたか?会社勤めの人は年に一回会社が健康診断を実施してくれるので忘れずやれていいです。が私自身若い頃は正直健康診断なんてやっても意味ねぇ、時間の無駄!って思ってましたね。

「面倒くさ!またやるの?健康に決まってんだからやんなくてもいいじゃん、それより仕事やんないと定時で帰れんくなるよ」

ってな感じで毎年悪態ツキまくってました。今思えば会社の経費で健康診断をしてくれるなんてありがたいことなんですがね、無知な若造は陰で吠えてました。

逆に雇われではない個人事業主や主婦、学生はやってない人が多いんじゃないでしょうか?自分がそうだったらたぶん行かない・・・だって面倒じゃん。

健康を維持するには今の状態を把握することが一番大切です。今回はおそらく最も時間が掛からず安価で手間が少ないであろう健康診断をご紹介します!

スマホdeドックとは?

自宅で血液を採取して健康状態をネットで通知してくれるシステムです。

これ知ってる人います?健康オタクの私もこんな健康診断があるなんて全然知らなかった。通常価格5000円のところ特別価格1000円でやっちゃうよ!っていう内容の手紙が市から届いて初めて知りました。1000円ならやってみようかな?って思いません?私も診断に今までお金かけたことなかったんですが、1000円ならいいかなって思い応募しました。

そうそう!書いて思い出しましたが、このときは特別価格の出血大サービスだったんで先着1500名ってなってましたね。通知来てから2,3日後位に急いで応募しましたが全く問題なく受けれることになりました。こんなにお得なのに競争率低いのね。それとも健康に対する意識が低いのかしら?

1週間くらいで検査キットが自宅に届きました。大きさはポッキー2箱分くらい、中身は採血キットと取説、返信用封筒が入っています。手順はイラストが描かれていて分かりやすく、子供でもできるくらい簡単です。

実際に検査してみたぞ

手順通り手洗い→アルコール消毒して、あとは専用器具を使って出血させるところまででかかった時間は約5分。出血させる器具の名前はランセットっていって、大きい耳たぶみたいな平たいイチジク浣腸みたいな形をした器具です。これを指の側面に押し当て出血させます。カチッというまで押し当てることで針が出て血が出ます。そう押し当てることで針が出て刺さって血が出て・・・。

天の声「分かったから早く刺せよ!」

私「・・・(なにこれ!?めちゃくちゃ怖い!想像すると想像以上に怖い!!)」

私は献血マニアなので針を刺されることにそれほど抵抗はありません。しかも献血の針ってめちゃ太いんですよね。でも大丈夫!だって看護師さんが刺すから全くためらいがありません。しかもプロですので失敗はほとんどないし、うまい人は痛みがほとんどない場合もあります。もちろん慣れもあるとおもいますがね。

ところが今回はど素人の自分が自分で刺さなきゃいけないんです!これがどれほど恐ろしいことか、例えるなら決心のつかないリストカットみたいなものでしょう。指に押し当てては、針に刺される痛みを想像しちょっとタイム!みたいなことを繰り返しました。献血と違って針が全く見えないのでどれくらいの痛みなのか想像もつかないところが更に恐ろしさを助長します。

出かける時間が差し迫ったところで、恐怖におののきながらも意を決して押し込みました!!

私「(カチ)ひぃぃ!!・・・あれ?なんも感じなかったぞ、ちゃんと針出た?」

押し付けたところを見ると、じんわり血がにじんでいるではありませんか!(よかった失敗じゃなかった)血が止まらないうちに急いで回収しましたよ。2度もこんな恐怖耐えられません!ちなみに失敗していいようにランセットは2個同封されています。

結局約1時間、大の男が机に向かって恐怖に悶えるという醜態をさらしていました。躊躇なく刺せれば10分も掛からず終わります。いやマジ怖いから、やってみたら分かるから、みんな絶対ビビるから、俺だけじゃないから、俺そこまでビビりじゃねぇし!(自称健康オタクの遠吠え)

検査結果はどうなった?

総合結果D判定「医師の診察を受けましょう」でした。・・・えっ!?Dって何?ヤバいの?俺ヤバい?命に関わる?死にたくないよ・・・(泣)

詳細を確認したところ異常値は2か所

  • 腹囲85cm→高度異常値C判定
  • 総コレステロール137㎎/㎗→医療の必要ありD判定

言い忘れてましたがスマホdeドックは血液検査だけでなく、身長体重、腹囲、血圧などのデータも入力する必要があります。腹囲の診断があるのはそのためです。そういやメタボって腹回り85異常だったな。若い頃はデブのおっさんを見て、「ああはなるまい」と反面教師として見ていたにもかかわらず、今では俺も立派な中年体系の仲間入りってことだ・・いや!そんな仲間いらんし!!痩せよ。

次はコレステロールだな、数値高いと血がどろどろで血管詰まるかもしれない奴だ。ん?でも137って逆に低いんか。低けりゃいいってもんではないようで、基準値を下回ったらD判定らしい。でもコメントには高値に関することしか記載されておらず自分で調べるしかなさそうだ。

コレステロール値が低すぎると・・自殺率の向上、攻撃的な言動、精神不安定

バセドウ病(交感神経の働きが異常に活性化される)→コレステロール値低下

どっちに転んでもヤバそうな気配しかしないな。明日から卵食おう。

献血でも検査データは手に入る

ちゃんとした健康診断として考えると、スマホdeドックが一番安く楽にできると思います。検診施設に予約を入れたり、出向いたり、待ち時間があったり、高額だったりと検査内容が変わらないのであれば、自ら出向く必要など一切ない!私としてはスマホdeドックという便利なツールがあるにも関わらずわざわざ行って無駄な時間をかけるくらいなら、10分でもいいから歩きな!って考えです。

あと実は献血をしても詳細な血液データをもらうことができます。もちろん検診ではないのでデータに対してあーだこーだとは言ってくれませんが、各項目が正常値か異常値かは知ることができます。また検診と違い無料で出来るし、お菓子やジュース、記念品なんかももらえて得した気分になります。検査データの内容については自分でグーグル検索すればすぐ分かりますし、結局この数値だとどうなっちゃうの?といった疑問や心配があれば最寄りの医療機関に相談してみればいいと思います。

検査するのが目的じゃない!

健康に対する意識というか温度差って絶対あります、私くらいの年代はまだ健康に対してかなり関心が低い。というか健康はあって当たり前って思ってんだよ。まあ働き盛りだし、子育て真っ最中では無理もないけどさ。

でもね健康あっての仕事や子育てだということは忘れちゃいけないぜ!!健康は金じゃ買えねぇよ。

大事だからもう一回いう。健康は金じゃ買えない!

年寄りたちの健康への関心が高いのはなんでだと思う?それはもう元には戻らない疾患を抱えているからなんだ。

だからこれ以上悪くならないために必死に民間療法にすがるんです。そしてみんな口をそろえて同じことを言う。

「若い頃もっと体を労わっておけばよかった」

後悔しても遅いとはまさしくこのこと。若いうちは無理がききますが体には確実にダメージが蓄積されます。

私たち若い(?)世代も自分の体の事にもっと関心を持つべきじゃない?自分の事は自分が一番よく知ってなきゃいけない。医者も家族も所詮は他人です。誰もあなたの体の代わりにはなってくれないし、結局のところ自己責任だと言われてしまうよ。人のせいにしたところで病気が消えることはないしね。

つまりは無関心ではダメってこと!自分の体の状態を気にすることから健康は始まると思って、検査をしてみよう。もちろん検査するだけで終わってたら意味がない、そのあとちゃんと検査データと真剣に向き合おう!!

まとめ

スマホdeドックを紹介してみましたが、どうだったでしょう?恐怖の表現ばかりでいい印象がない!?んーごめんなさい私個人の正直な感想を述べさせていただきましたので、ビビりではない方や「針?そんなの気にしねぇ」って方にとっては何ちゃないと思います。刺すとこさえスムーズにできればマジで10分掛からず終わってしまうほど簡単なものです。忙しくて健康診断に行く時間がない!けど健康状態が気になる!という方たちのためにある検査です。試して損はない!怖い!けど痛くない!おすすめです。

投稿者:

kazucyu

人生100年時代到来。乗り遅れないために今から健康のためにできることをやる!食事、運動、睡眠、ストレス解消、健康診断、献血、医学の進歩により目まぐるしく情報が変化するなかで、あらゆるものを取り込み実体験と自分の頭で考え150歳まで生きる!