キャリアから格安SIMに切り替えて携帯代が4万円安くなる

キャリアの携帯代って高いですよね。

皆さんは携帯代に月々いくらくらい支払っていますか?

私は18歳から10年以上ドコモ様に貢いできました。

初めての携帯代は月6000円くらいだったと記憶しています。

10年同じキャリアだったら、年数に応じて割引が適応されるので半額くらいにはなるだろうと予想していました。

しかし実際のところは、機種変更ごとに料金プランをドコモ様の言うとおりに見直していたら、値引きがあるにも関わらず5~6000円を10年以上払い続けていました。

転職を機に節約に目覚めた私でしたが、初めに手を付けたのは携帯電話料金でした、そもそも携帯電話を四六時中いじる習慣もなかったので、妻を説得するためにも自分が代えてみて経験をもとにいいか悪いかを判断してみようと考えました。

格安SIMって今ではだいぶメジャーになりましたが、私が変更を考え始めたときはまだ情報が少なく、変更までの情報収集にかなり時間をかけてしまいました。

妻がauだったので、当時の選択肢としてはドコモとau両方の機種が使える「mineo」一択となりました。

その後は「LINEモバイル」に鞍替えし。

現在では、スマホはSIMなし+ポケットwifiに落ち着きました。

通話用としてガラケーは今でも持っていますが 機種代はキャリア乗り換えの一括0円のものを購入してドコモからauに変更しました。

今後も2年ごとにキャリア乗り換えで機種代0円を目指します。

ガラケーの料金プランは5分かけ放題付きで月々1300円くらいで済んでいます。

月々4000円くらい安くなり、年間で約48000円の節約になりました。

解約してみて分かったことは、私は携帯依存症ではなかったようですね。

外でスマホが使えなくてもそれほど不自由を感じません、外出先では電話さえできれば問題ありませんし、どうしてもスマホが必要であればwifiを持ち出せばいいのですからね。

もしも、携帯代をもう少し安くしたいなぁって思っている方がいたら、格安SIMを試してみることを強く推奨します。

解約金の1諭吉様ごとき、半年かからず回収できるほど月々の携帯代を削減できます。迷っている時間に損失は膨らんでいきます。

仮に不自由を感じることがあれば、すぐキャリアに戻ればいいのですよ。データ制限を食らったとしても死ぬわけではないので恐れることはありません。

めんどくさい、よくわからない、なんか怖い。と二の足を踏んでいるうちにどんどん大手3大キャリアに搾取されてしまいます。

私ができることはこのブログを通じて情報を発信することだけです、一歩を踏み出すのは皆さんの意思一つです。