フッ素配合歯磨き粉って何がいいの?

フッ素配合歯磨き剤 雑記

フッ素には虫歯を予防する作用があります。フッ素だけを歯に塗布する方法もありますが、どうせ歯磨きするならついで塗れるフッ素配合の歯磨き粉が効率的です。

なぜ虫歯が予防できるの?

フッ素の効果は3つあります。

  • 歯を強くする(フッ素が歯に取り込まれることで固く酸に強い構造に変化します)
  • 虫歯の原因菌が酸を出すのを抑える
  • 再石灰化作用(カルシウムの結晶を作り初期の虫歯であれば治してくれる働きがある)

フッ素は毒って本当?

フッ素を大量に摂取すると吐き気などの中毒症状が出ます。しかし、歯磨き粉や洗浄液に含まれるフッ素の量はわずかです。歯ブラシに付けた歯磨き粉を食べたり、洗浄液を全て飲んだとしても中毒量には至りませんので安心して使用できます。

フッ素配合歯磨きのポイント

2222歯磨き法

  • 1日2回磨く(起床時と睡眠時)
  • 2分間含む
  • 2㎝出す(3~5歳は5㎜、小中学生は1㎝)
  • 2時間飲食なし

まとめ

普段何気なく使っている歯磨き粉に含まれるフッ素は私たちの歯を守ってくれています。虫歯は歯を失う2大原因の一つです。毎日の歯磨きで虫歯を予防し大切な歯を守りましょう。ちなみに私の歯を守ってくれている歯磨き粉はこれ

関連記事>>ライオンの歯ブラシ「ビトイーン贅沢Care」を私が選ぶ理由

タイトルとURLをコピーしました