取らぬ狸の皮算用

来年度から2年間 専門学校に通い年収アップを図る

しかし 2年間の授業料 無収入期間 を経て損失はかなりの額になる スキルアップしたからといって 年収が倍になるわけではない いったい何年で取り返してプラスになるのか計算してみた

損失
授業料  200万円
交通費   20万円
労働所得 600万円
計    820万円

収入
奨学金  144万円

差額  -676万円

安月給とはいえ 一人の人間が2年間働いて 貰える収入は馬鹿にならないな 問題はこの676万円を 何年で取り返せるかだが 手取りで月4万円アップする見込みで ボーナス含め年収60万円差が出る

これで計算すると取り戻すまでに約12年掛かる

実際は昇給もしていくと考えると もう少し短くなると思うが それでも10年は切らない 今から2年後は40歳目前 そこから50歳まで10年ローンか その先のスキルアップも考えていたが 60歳定年と考えると 現実的ではない 元を取る前にリタイヤしてしまう 毎日地道に働いたほうが報われそうだ

おそらく人生で最後であろう このチャンスを与えてくれた妻に感謝しつつ 2年間の学生生活を満喫するため 使える学割を徹底調査していこう