手間が掛からない事はお金を貰うことと同じ

松井証券からSBI証券に引越しだ

 

1日10万円までの取引であれば手数料無料 しかも 1557の預株料がもらえる この2点をメリットと考え 日本株は松井証券にお任せしていたんだけど 預株料の少なさと1557の分配金の受け取りが郵貯であることが最大のネックとなりSBI証券への引越しを断行

 

SBI証券の アクティブプランを選択すれば 手数料は松井証券と同等になる 松井証券もう一つのメリットである 無リスクでいただける預株料が もっと高ければ目を つぶっていられたものの あまりの安さに愛想が尽きる リスクなしで得られる金額を考えると贅沢はいえないけれど 分配金をわざわざ受け取りに 行かなければならないのは ネット証券としていかがなものか 自分面倒くさがりですのでやっぱ無理

 

待機資金は一足先に住信SBIネット銀行に移動 今後は1つの証券会社で 管理となるので資産把握が容易となる ネット銀行も紐付けされているので 資金移動も楽チン ドル転の手数料も安い

 

最善ではないかもしれないが 選んで間違いはない証券会社だ